スキャナー ScanSnap: ScanSnap Home 製品トップ : 富士通

  1. ScanSnap  >
  2. 製品情報  >
  3. ScanSnap Home
    ScanSnap Home

イントロダクション動画


ScanSnap Home 機能紹介編(3分28秒)


これだけですべてを一元管理

ScanSnap Homeは、スキャナーの設定やファイルの管理・活用など、様々なシーンでスマートにアシストするScanSnap専用の全く新しいソフトウェアです。原稿の読み取りから、閲覧、編集、管理、検索やアプリケーションへの連携だけでなく、学習機能によりデータの生成や管理をアシスト。 使えば使うほど、あなた好みのScanSnapになっていきます。


ScanSnap Home


毎日をもっと便利に

ScanSnapでスキャンするだけで、ScanSnap Homeが仕分け、文字認識までを自動で行います。


簡単検索
アドレス管理
支出管理
簡単検索
アドレス管理
支出管理




簡単な操作性で親しみやすいユーザーインターフェース

この画面からすべてのコンテンツを一元管理できます。


ScanSnap Home メイン画面




スキャンはアイコンを選んでワンクリック!スキャンの設定も簡単に作成

原稿をスキャンするときは、プロファイルアイコンを選んで[Scan]ボタンをクリックするだけ。
さらに、読み取り設定や保存先、連携するアプリケーションなど、よく使う設定内容をプロファイルとして登録することができます。
約30種類のテンプレートと80種類以上のアイコンが準備されているので、テンプレートを必要に応じて編集し、最適なアイコンと組み合わせることにより、お好みのプロファイルを作成できます。
また、スキャン後に保存先や連携するアプリケーションを選択したい場合は「クイックメニュー」プロファイルをお使いいただくことで、後から選択いただけます。


スキャン画面
編集画面




ScanSnap Managerとも連携可能

従来機種に標準添付されていた旧ドライバソフトウェア「ScanSnap Manger」との連携も可能。「ScanSnap Manager」でスキャンしたコンテンツを、「ScanSnap Home」で管理できます。


※ScanSnap Manager V7以降でScanSnap Homeとの連携に対応しています。

※ScanSnap Homeは管理機能のみを使うことができ、ScanSnap Cloud連携機能は利用できません。



ソフトウェアライセンス

iX1600 / iX1500は1台につき4ライセンス、iX1400 / iX500 / iX100 / S1300i / S1100 / SV600は1台につき1ライセンスを標準でご利用いただけます。
標準ライセンス以上は追加ライセンスをご購入いただくことでご利用いただけます。

なお、1ライセンス につきScanSnapアカウントを1ユーザー登録いただけます。
ScanSnapアカウントにご登録いただく事でScanSnapアカウント1ユーザーにつき、5台のデバイス(コンピュータ、スマートデバイス)まで「ScanSnap Home」をご利用いただけるようになります。
ご登録されていない場合は、1ライセンスにつき1台のデバイスでのご利用となります。


※スマートデバイスでScanSnap Cloudアプリケーションをご利用の場合も1デバイスに含まれます。



ScanSnap Home
(ABBYY FineReader for ScanSnap™含む)
iX1600 / iX1500iX1400 / iX500 / iX100 / S1300i / S1100 / SV600
1人目ライセンス(最大5デバイス)ライセンス(最大5デバイス)
2人目ライセンス(最大5デバイス)-
3人目ライセンス(最大5デバイス)-
4人目ライセンス(最大5デバイス)-


ScanSnap Home
(ABBYY FineReader for ScanSnap™含む)
iX1600 / iX1500iX1400 / iX500 / iX100 / S1300i / S1100 / SV600
追加ライセンスライセンス(最大5デバイス)ライセンス(最大5デバイス)

※ScanSnapアカウント未登録の場合は1デバイス。



ご購入はこちら
Top of Page

Back of Page