スキャナーでFAX業務のコストダウン: 富士通

  1.  >
  2. スキャナーでFAX業務のコストダウン
FAX業務のコストダウン テレワーク推進も!スキャナーとインターネットFAXで解決
FAX業務のコストダウン テレワーク推進も!スキャナーとインターネットFAXで解決

DXの推進によるデジタル化・テレワーク化が進む中、課題となるのはFAX業務です。

契約書類や注文書/請求書などを送受信する手段として、FAXは今なお利用され続けています。
しかしFAXは、FAX機がある事務所まで出社が必要。また通信料や消耗品購入などコストも多くかかります。

アナログでコストがかかるFAXの業務を、スキャナーとインターネットFAXの導入で解決しませんか?

FAX運用のままだと

FAX運用のままだと

  • FAXが事務所にしかないのでリモートワークができない。
  • FAX送信コストが高い。
  • 毎回、FAXの送信先番号を入力するのに手間がかかる

スキャナーとインターネットFAXを導入

  • FAX業務の運用を廃止することができる
  • 外出先やテレワークでのFAX送信ができる
  • 今までのFAX取引を変えずに業務ができる
  • ScanSnapのプロファイル設定で宛先が登録でき、誤送信を防止

活用方法もとってもかんたん!

インターネットFAXとは

スキャンするだけでFAXとして相手先へ送信。FAXがなくても紙書類を送れます。
まだまだFAXが活用されている特定の仕入れ業者への発注業務などでも、業務フローを大きく変えることなくスキャナーだけでFAXを送ることが可能です。

さらにScanSnapは事務所のペーパーレス化でも活躍!

溜まった書類や名刺、請求書や領収書もカンタンにスッキリ整理できます!

スッキリ片付きます。

どこでも書類が見れます。

すぐに書類を探せます。

ScanSnapと連携可能なインターネットFAXサービス
秒速FAX送信

秒速FAX送信

  • 「秒速FAX送信」は、PCやスマートデバイスからブラウザ・メールを経由してFAXが簡単に送れるサービスです。
  • 在宅ワーク、モバイルワーク(出張先・移動中、サテライトオフィス)でもScanSnapで読み取った帳票を、簡単にFAX送信することができます。
まいと~く Cloud

まいと~く Cloud

  • 1万5000社以上の導入実績を誇るクラウドFAXサービス。
  • サーバー構築や回線手配の必要がなく、導入後すぐにFAX業務をペーパーレス化できます。
  • 「ScanSnap」と「まいと~く Cloud」の連携で紙のスキャンからFAX送信までがワンタッチで実現します。
メッセージプラス

メッセージプラス

  • インターネットFAXのメッセージプラスは、現場の運用そのままで手間とコストを削減できます。
  • ScanSnapと連携して、紙の原稿を簡単にFAX送信できます。
  • 従来のFAX機と違って電話回線も不要です。
  • テレワーク推奨でご自宅や外出などどこでもFAXを確認できます。
 
Top of Page

Back of Page