Fujitsu The Possibilities are Infinite

PFUタイムスタンプサービス「有効期間10年のサービス」について

ご案内

有効期限10年 「ScanSnap fi-5110EOX3」には、「PFUタイムスタンプサービスの利用権(100スタンプ)」を同梱しております。
同梱しておりますタイムスタンプは、有効期間が5年に対応したサービスとなっております。
このサービスの有効期間を2倍(有効期間を10年)に延長したサービスを本年11月30日より、提供開始させていただきます。
タイムスタンプの有効期間を10年に延長することで、お客様へのサービス向上を図るとともに、信頼と安心のいただけるタイムスタンプ サービスを目指して参ります。

現在、ご利用いただけるサービスは、有効期間が5年となっております。
11月30日より開始いたします有効期間が10年のサービスをご利用いただくには、5年サービスに対応したタイムスタンプ利用ツール(「PFU タイムスタンプ for Adobe® Acrobat®」:V1.0LXX) (以下、「スタンプ利用ツール」という)を10年サービスに対応したスタンプ利用ツールに切り替えていただく必要があります。
スタンプ利用ツールを切り替えていただくだけで、自動的に有効期間が10年のサービスをご利用いただくことができます。 (同梱しておりますユーザーID・パスワード、スタンプ発行ライセンスは、11月30日以降もそのまま継続して、ご利用になれます。)
尚、財団法人日本データ通信協会の認定を受ける有効期間5年のサービスは、2006年1月末を持って終息を予定しております。
また、有効期間が10年のタイムスタンプサービスは、財団法人日本データ通信協会の認定変更審査完了後、サービスを提供させていただきます。

詳細

  1. スタンプ利用ツール アップデートのお願い
    10年サービスに対応するスタンプ利用ツール(取得・検証)にアップデートをしてください。
    ※スタンプ利用ツールのアップデート方法は、11月30日にタイムスタンプサービス運用サイト内会員専用ページ(http://www.pfutsa.net/)へ登録を予定しております。

  2. ユーザーIDとパスワードの取扱いについて
    お客様がPFUタイムスタンプ サービスをご利用いただくための「ユーザーID」と「パスワード」は、5年、10年のサービス共に同じ「ユーザーID」と「パスワード」で引き続きご利用いただけます。

  3. お客様がお持ちの「スタンプ発行ライセンスパック」の取扱いについて
    同梱しておりますスタンプ発行ライセンスは、引き続き、11月30日以降も10年サービスにご利用いただけます。
    ※プリペイド式のスタンプ発行ライセンスは、サービスの年数に関係なく共通でご利用いただけます。


留意事項

  • スタンプ利用ツール(無償配布)について
    現在、同梱しておりますスタンプ利用ツールは、有効期間が5年に対応したツールとなっております。
    従来のスタンプ利用ツール(V1.0LXX)では、10年に対応したサービスをご利用いただくことはできません。
    必ず、11月30日(予定)より配布を開始する新しいスタンプ利用ツールをダウンロードいただき10年に対応するサービスをご利用ください。

    ※11月30日以降、従来のスタンプ利用ツールでタイムスタンプ サービスを利用された場合、有効期間が5年に対応したタイムスタンプが取得されます。 ご注意いただきますようお願い申し上げます。

  • 有効期間5年のサービスは2006年1月末に停止(予定)いたします
    お客様のサービス利用環境を移行いただく期間を考慮し、有効期間5年のサービスは2006年1月末(予定)まで継続稼動いたします。
    必ず、2006年1月末までに、スタンプ利用ツールなどを10年に対応する環境に変更ください。

  • スケジュール概要
    2005年6月28日:10年サービス発表、2005年11月30日:10年サービス開始(10年対応利用ツール配布)、2006年1月末:5年サービス停止。5年サービス並行稼動期間:2005年11月30日~2006年1月末、5年対応利用ツール以降期間:2005年11月30日~2006年1月末。