このページの本文へ移動

「ScanSnap Manager for ARROWS」登場!

※動作対象タブレット: ARROWS Tab Wi-Fi(FAR75A / FAR70A)、ドコモ タブレット ARROWS Tab LTE F-01D(富士通製) です。

ScanSnap Manager for ARROWS「ScanSnap S1100」を「ARROWS Tab」でダイレクトに使える専用アプリケーションが登場しました簡単なのが一番うれしい「ScanSnap Manager for ARROWS」は、Goolge Playより無料でダウンロードできます。

3ステップでいつでもどこでもデジタル化

  1. STEP1 アプリを起動する
    ARROWS Tabで、ScanSnap Manager for ARROWSを立ち上げる。
  2. STEP2 USBケーブルをつなぐ
    USBケーブルで、ScanSnap S1100をARROWS Tabに接続。
  3. STEP3 紙をスキャンする
    ScanSnap S1100の「Scan」ボタンを押して、読み取りを開始。

別売りの変換接続ケーブルが必要です。

簡単につながるから、活用シーンが大きく広がる

どこでもスキャンしたくなる!
持ち出せる軽さがここにあります。
ARROWS TabとScanSnap S1100を合わせて、約950gの軽さ。持ち運びに便利なモバイルスキャナで、カフェや出張先など、場所を選ばずスキャンでき ます。
何でもスキャンしたくなる!
さまざまな原稿を読み取れます。
A4から、はがき、名刺まで、さまざまなサイズの原稿をスキャンできます。手書きメモやノートだけでなく、厚さ1.24mm以下のプラスチックカードまでスキャン可能です。
綺麗にスキャンしたくなる!
300dpiの高解像度で鮮明に残せます。
原稿をカメラで撮ってデジタル化するよりも、300dpiの高解像度でスキャンすれば、原稿サイズに切り出し、文字は読みやすく、カタログ写真も鮮明に保存いただけます。
みんなで共有したくなる!
コンテンツの楽しみ方が広がります。
スキャンした画像は「ギャラリー(標準画像管理アプリ)」で管理でき、さまざまなAndroid™アプリと連携可能。コンテンツの共有や、SNS投稿などで活用シーンが広がります。

仕様

解像度スーパーファイン(300dpi)
読み取りモードカラー
出力ファイル形式JPEG(JFIF)
読み取り範囲A4サイズまで(サイズ自動検出)
(注意)
  • 読み取り設定は固定です。
  • パソコン利用時と読み取り結果に差異が生じる場合があります。
  • A3キャリアシートや、長尺読み取り機能は、ご利用いただけません。
  • 読み取るドキュメントの向き補正は行われません。
  • スキャナ接続時に、本アプリがスキャナを認識できない場合があります。この場合、端末USBコネクタ側のケーブルを挿しなおしてください。

【更新情報】

  • バージョン1.1.0Jの変更点
    • - 読み取りごとにサブフォルダを作成して保存できるようにしました。
    • - 原稿のサイズにかかわらず、常にA4(210×297mm)サイズのイメージを出力できるようにしました。
    • - 起動時にアプリケーションの使い方を表示するようにしました。

対応製品

動作対象タブレット ・ARROWS Tab Wi-Fi(FAR75A / FAR70A)
・ドコモ タブレット ARROWS Tab LTE F-01D(富士通製)
・ドコモ タブレット ARROWS Tab F-02F
・au ARROWS Tab FJT21
動作対象OS ・Android™ 3.2
・Android™ 4.0
・Android™ 4.2
動作対象スキャナ ・ScanSnap S1100
・ScanSnap S1100 White Model
変換接続ケーブル(推奨品) ・周辺機器接続用USBケーブル T01[ATS59092](NTTドコモ製)
・Micro-USBアダプタ MPA-EMA015BK(ELECOM製)

別売りの変換接続ケーブルが必要です。

FAQ(よくあるご質問)


Google play
「ScanSnap Manager for ARROWS」は、Google Playより無料でダウンロードできます。
PFUダイレクト
ScanSnapのご購入は、PFU直販のオンラインショップ「PFUダイレクト」から。
富士通 WEB MART
ARROWS Tab Wi-Fiのご購入は、全国の富士通FMVパソコン取り扱いの量販店、または
「富士通 WEB MART」から。
ScanSnapJPのFacebook
ScanSnapJPのFacebook

ScanSnap S1100の詳しい情報はこちら

ARROWS Tabの詳しい情報はこちら

著作権の対象となっている新聞、雑誌、書籍等の著作物は、個人的または家庭内、その他これらに準ずる限られた範囲内で使用することを目的とする場合を除き、権利者に無断でスキャンすることは法律で禁じられています。 また、スキャンして取り込んだデータは、私的使用の範囲でしかご使用になれません。