毎分25枚・50面の高速読み取り
(カラー300dpiで従来製品比25%向上)

A4カラー両面原稿を毎分25枚・50面(注1)で読み取ります。パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレット接続時も安定した高速スキャンを実現しました。原稿のサイズ、色や両面・片面を自動的に判別し、驚くほど「カンタン」、「スピーディー」に書類を電子化できます。



iX500 読み取りスピード(カラー/A4 縦)


読み取りモード iX500(注2) S1500(従来機)
自動解像度モード(注3) 片面・両面
25枚・50面/分
片面・両面
20枚・40面/分
ノーマル
(カラー/グレースケール150dpi、白黒300dpi相当)
ファイン
(カラー/グレースケール200dpi、白黒400dpi相当)
スーパーファイン
(カラー/グレースケール300dpi、白黒600dpi相当)
エクセレント
(カラー/グレースケール600dpi、白黒1,200dpi相当)
片面・両面
7枚・14面/分
片面・両面
5枚・10面/分
(注1)「スーパーファイン」モード(カラー / グレー 300dpi)まで。
(注2)Wi-Fi接続の場合、アクセスポイントや周辺環境に依存します。また、モバイル機器で直接読み取る場合、エクセレント読み取りは未サポートです。
(注3)原稿の長さが約148mm以下の場合は、カラー/グレー300dpi、白黒600dpi相当に設定。原稿の長さが約148mmよりも長い場合は、カラー/グレー200dpi、白黒400dpi相当に設定。

A4原稿を50枚までセット可能

A4原稿を最高50枚(注4) まで一度にセットが可能です。下の原稿から給紙するため、読み取り途中でも原稿の継ぎ足しが簡単にできます。一度に大量の原稿を読み取る場合、非常に効率的です。


(注4) 設定により複数回の読み取りを1つのPDFにできる、継続読み取りもできます。



ご購入はこちら
Top of Page

Back of Page