Fujitsu The Possibilities are Infinite

ScanSnapで実現! 確実に差がつくスーパー仕事術

~職場や家庭で役立つ スキャナ活用法~

第14回 「家庭への配布物」はその都度スキャンする

学校や町内会の用事を、忘れる前にパソコンへ

冷蔵庫は掲示板には不十分。失くしたり、忘れたりする確率が高い・・・。「ScanSnapでスキャンしておけば大切な用事も忘れない!」

冷蔵庫やテーブルは
書類の保管に適していない

学校・幼稚園からのお知らせや、町内会や自治会の各戸配布文書、趣味のサークルからのイベント情報など、家庭にはさまざまな配布物がやってきます。それらの中には不要なものもありますが、多くは重要な情報が記載されている、大切な書類です。 でもほとんどの家庭には、書類の置き場所というものがありません。受け取ったときは「忘れないようにしなくちゃ!」と思っても、ついテーブルの上にほったらかしにしたり、冷蔵庫にマグネットで留めて覚えたつもりになったり・・・。 やがてそれらは新聞と一緒に捨てられる、マグネット留めの一番下に隠れてしまうといった経緯をたどり、はっと気がつけば期日を過ぎていた・・・。そんな経験をお持ちの方は、きっと多いことでしょう。


スキャンでメモして「うっかり」を追放

ここで役立つのがScanSnapです。配布物がやってきたら、冷蔵庫に留めるかわりにスキャン。ScanSnapなら、紙をセットしてスキャンボタンをワンプッシュするだけの手軽さですから、その都度スキャンしてもまったく苦になりません。備忘録のメモをとるより簡単です。スキャンしてしまえば、紙そのものは処分してもオーケー。これで冷蔵庫の扉もスッキリします。 こうしてスキャンしておけば、「確か用事があったような?」と気になったときも、ゴミ箱や新聞の束をひっくり返すことなく、パソコンの画面ですぐに確認できますね。もう「うっかりして学校の用事を忘れた!」といったミスもなくなります。 このように手軽で便利なScanSnapは家庭でも大活躍。フルに活用して、余裕のある生活を実現してください。

How To Scan

配布物を受け取ったら、ScanSnapにセットしてスキャンボタンをワンプッシュするだけ。各種案内ハガキなどもスキャンしておくと便利。異なるサイズの紙が混じっても、自動サイズ検出機能で連続スキャンが可能。


ワンポイント 自動サイズ検出機能



別々のファイルに保存することも可能。


PDF配布物1サンプル


PDF配布物2サンプル


PDF配布物3サンプル


PDF配布物4サンプル


ワンポイント 設定ページごとにPDFファイル作成

もう忘れない!失くさない!

よく使う読み取り条件をあらかじめ何種類か「読み取り設定」として登録しておけば、読み取る度に設定画面を開いて変更する必要がなく、簡単な操作で目的にあった条件に切り替えて読み取ることができる。


ワンポイント 読み取り設定の簡単切り替え


そこが知りたい! 今日から役立つScanSnap使いこなしワンポイント講座

ScanSnapをカラーコピーの代わりに!
スキャン & カラー出力で手間もコストも大幅ダウン

配布物を「作る側」の悩みもScanSnapが解決します。
たとえばイベント告知用にカラフルな原稿を手作りしたら、ScanSnapでスキャンして、自宅のプリンタでカラー出力。色合いもそのままに、手軽に配布物を作成できます。コンビニに走ってカラーコピーをとるより、時間もお金もかかりません。主催者や幹事になった際は、ぜひお試しください。


PDF配布物原稿サンプル


クイックメニューで簡単操作!

  1. 読み取り完了後、クイックメニューが表示される。(注)
    「プリンタで印刷」の設定を変更する場合は、マウスポインタを右向き三角矢印の上に移動し、 表示される[設定]ボタンをクリックする。
    不要な場合はそのまま「プリンタで印刷」をクリックすれば、印刷が実行される。



  2. 「印刷画面を表示する」にチェックを入れると、「印刷設定画面」が表示されるので、
    各設定を行い、[OK]ボタンをクリックすると、印刷が実行される。


ワンポイント クイックメニューでスキャンデータを即活用


(注)上記の読み取り方法は、[スキャン]ボタンの操作モードが[クイックメニューモード]の場合


以下のアンケートにご協力をお願いいたします。
「確実に差がつくスーパー仕事術」は、役に立ちましたか?

はい  いいえ  どちらでもない

~職場や家庭で役立つ スキャナ活用法~


FAQ ご相談 ご購入