このページの本文へ移動

A3キャリアシート混載機能

添付のA3キャリアシートを使用すると、A4 サイズより大きい原稿や写真などの非定型サイズの原稿を読み取ることができます。 A3キャリアシートは、iX500で最大10枚まで一括で読み取ることができ、他書類との混在読み取りも可能です。 読み取り前の仕分けが不要です。

A3キャリアシートと書類を混載読み取りが可能


【ご注意】

  • 他書類と混載した場合や、はさむ原稿の厚さにより、A3キャリアシートの最大読み取り枚数は異なります。
  • iX500 サイドガイドの内側に刻まれた白色の目盛り(高さ5mm)を超えないようにセットしてください。

A3キャリアシートの使い方

A3、B4、ダブルレター原稿を読み取る場合

A3、B4、ダブルレター原稿を読み取る場合
  1. 原稿を読み取り面が外側にくるようにして、中央から2つに折り曲げます。
  2. A3キャリアシートを開いて、折り曲げた原稿をセットします。
  3. A3キャリアシートを ScanSnap にセットし、[Scan]ボタンを押します。
  4. 表面画像と裏面画像を合わせて、画像として出力されます。

原稿について
A3キャリアシート設定 イメージの保存方法 表裏のイメージを見開きにして保存します
保存するイメージのサイズ A3 / B4 / ダブルレター(11インチかける17インチ)
サイズ自動選択
原稿セット位置 原稿の上側をA3キャリアシートの上端、折り目側を右端にセットして読み取りを行います。

写真や切り抜き原稿を読み取る場合

A3、B4、写真や切り抜き原稿を読み取る場合

  1. A3キャリアシートを開いて原稿をセットします。
  2. A3キャリアシートを ScanSnap にセットし、[Scan]ボタンを押します。
  3. 読み取りが開始され、画像データが指定されたサイズで出力されます。

原稿について
A3キャリアシート設定 イメージの保存方法 表裏のイメージを見開きにして保存します
保存するイメージのサイズ A3キャリアシートサイズ(216mmかける297mm)
A4 /A5 /A6 /B5 /B6 /レター(8.5かける11インチ) /はがき /名刺サイズ /写真E版 /写真L版 /写真LL版
カスタムサイズ(幅 : 25.4mm ~ 216mm、長さ : 25.4mm ~ 297mm)
原稿セット位置 原稿の上側をA3キャリアシートの上端、中央にセットします。

「e-文書モード」でのA3キャリアシート読み取り

A3キャリアシート設定画面で「イメージの保存方法」で設定する内容によって、 以下のような動作となります。

  • 「表裏のイメージを見開きにして保存します」を選択した場合
    保存されるイメージのサイズは、A3,B4,11かける17インチのみとなります。
  • 「表裏のイメージをそれぞれ保存します」を選択した場合
    保存されるイメージのサイズは、A3キャリアシートサイズ(216かける297mm) のみとなり、その他指定サイズでは保存できません。

【注意事項】

「表裏のイメージを見開きにして保存します」で作成した画像は、 国税関係のe-文書としてはご使用にはなれません。
A4サイズより大きな書類を国税関係のe-文書としてお使いになりたい場合には、 A3サイズまでのスキャンが可能なSV600をご検討ください。