このページの本文へ移動

ScanSnap Manager(Windows®専用)アップデート

PDF のリンク先をご覧になるには、アドビ システムズ社のAdobe® Reader® (無償) が必要です。

ScanSnap アップデートパック(Windows®専用)

ScanSnap Manager(Windows®専用) アップデート(V5.5L10)
ScanSnap Organizer (Windows®専用) アップデート(V5.5L32)

対象機種

  • S1500/S1500M/S1300i/S1300/S1100

主な変更点

ScanSnap Manager V5.5L10
  1. ScanSnapの最新の推奨動作環境(CPU: Intel® Core™i5 2.5GHz以上、メモリ容量:4GB以上)におけるPDFファイルの出力・表示処理を全面的に見直しました。(※1)
    特にScanSnap Organizerの表示性能が大幅に向上しております。当社従来比 最大200%(通常カラーPDFを読み込んだ場合の平均値)(※2)

    (※1) ScanSnap Manager V5.1以前、ScanSnap Organizer V4.1以前との比較時。また、使用頻度の高い1GB未満のサイズのPDFを扱う場合の性能向上となります。(1GBの目安:カラー原稿、スーパーファインで813枚)
    (※2) 原稿形式、読み取りモードにより性能値は変動します。

  2. Windows® 10に対応しました。
  3. 「Dropboxに保存」が表示されない場合がある不具合を修正しました。
  4. 「Google ドキュメント(TM)に保存」から「Google ドライブに保存」に連携するアプリケーション名を変更しました。
ScanSnap Organizer V5.5L32
  1. 旧版のソフトウェアで読取ったPDFファイルに、稀に黒い縦筋が入る場合がある不具合を修正しました。
ScanSnap Organizer V5.5L31
  1. ScanSnapの最新の推奨動作環境(CPU: Intel® Core™i5 2.5GHz以上、メモリ容量:4GB以上)におけるPDFファイルの出力・表示処理を全面的に見直しました。(※1)
    特にScanSnap Organizerの表示性能が大幅に向上しております。当社従来比 最大200%(通常カラーPDFを読み込んだ場合の平均値)(※2)

    (※1) ScanSnap Manager V5.1以前、ScanSnap Organizer V4.1以前との比較時。また、使用頻度の高い1GB未満のサイズのPDFを扱う場合の性能向上となります。(1GBの目安:カラー原稿、スーパーファインで813枚)
    (※2) 原稿形式、読み取りモードにより性能値は変動します。

  2. Windows® 10に対応しました。
  3. 連携する任意のアプリケーションを管理する機能を追加しました。
  4. ScanSnap Organizer ビューア画面で表示しているPDFファイルに対し、ScanSnapで読み取ったページを挿入する機能を追加しました。
  5. ScanSnap Organizerを新規インストール時、Microsoft Office SharePoint Server 連携機能を使用する場合の必須アプリケーションが追加になりました。
  6. ページの結合を行う場合、結合前のファイルをごみ箱に移動するように改善しました。
  7. ScanSnap Organizer ビューアにおいて、編集(傾き補正、トリミング、ページの結合)を行った後、ファイルを上書き保存できるように改善しました。
  8. 編集前ファイル保存機能を追加しました。
  9. 「Dropboxに保存」が表示されない場合がある不具合を修正しました。
  10. 「Google ドキュメント(TM)に保存」から「Google ドライブに保存」に連携するアプリケーション名を変更しました。

適用手順

アップデートの適用は、オンラインアップデートより行ってください。

※アップデートにおいては、Administrator(管理者)権限を持つユーザーでログオンしてください。

※オンラインアップデートするには、インターネットを使用できる環境で、Internet Explorer 6.0 以降がインストールされている必要があります。

※オンラインアップデートがご利用できない環境の場合は、手動アップデートをお試しください。

※本アップデートをご利用になるためには、ScanSnap Organizer(Windows®専用)も最新版にアップデートする必要があります。

ScanSnap Manager V5.5L10の場合
  1. タスクトレイのSアイコンを右クリックして[ヘルプ]-[オンラインアップデート]をクリックします。
  2. ScanSnap オンラインアップデートで、最新のアップデートプログラムが公開されているかを確認します。
  3. 画面の指示に従ってプログラムのアップデートを行ってください。
  4. 下記「バージョンの確認方法」に記載の手順で、ScanSnap Managerのバージョンが「Version 5.5L10」になっていることを確認してください。
ScanSnap Organizer V5.5L32の場合
  1. ScanSnap Organizerを起動し、アプリケーションボタン→[オプション]→[リソース]を選択します。
  2. 表示される画面のオンラインアップデート横にある「確認」ボタンを押してください。

  3. 画面の指示に従ってプログラムのアップデートを行ってください。
  4. 下記「バージョンの確認方法」に記載の手順で、ScanSnap Organizer のバージョンが「V5.5L32」になっていることを確認してください。

バージョンの確認方法

ScanSnap Manager V5.5L10の場合
  1. タスクトレイの「S」マークアイコンを右クリックする。
  2. 右クリックメニューの「ヘルプ」 - 「ScanSnap Managerについて」を選択する。
  3. 赤枠で囲まれた部分にバージョン情報が記載されています。

ScanSnap Organizer V5.5L32の場合

アプリケーションボタン→[オプション]→[リソース]→[バージョン情報] を選択して表示される画面で参照してください。


手動アップデートの場合

オンラインアップデートがご利用できない環境の場合、下記アップデートパックをダウンロードしてインストールしてください。
本プログラムをインストールすることで、ScanSnap ManagerとScanSnap Organizerが同時にアップデートされます。

  • ScanSnap Manager(Windows®専用) アップデート(V5.5L10)
  • ScanSnap Organizer (Windows®専用) アップデート(V5.5L32)

  1. 他のアプリケーションを実行している場合は、これら全てを終了してください。読み取り中の場合は、読み取りを終了してください。
  2. ScanSnap アップデートパック(Windows®専用)(WinSSUpdatepackV55L10JP-2.exe)をハードディスクにダウンロードしてください。
  3. ダウンロードした"WinSSUpdatepackV55L10JP-2.exe"を実行し、画面表示に従ってインストールを行ってください。

    ※ScanSnap Organizerのアップデートが完了後、続けてScanSnap Managerのアップデートが行われます。
    ScanSnap ManagerまたはScanSnap Organizerのいずれかのみがインストールされている場合、インストールされているもののみアップデートが適用されます。

  4. 「バージョンの確認方法」に記載の手順で、ScanSnap Manager のバージョンが「V5.5L10」、ScanSnap Organizerのバージョンが「V5.5L32」になっていることを確認してください。

インストール時に端末の再起動が必要となった場合は、再起動後に再度ScanSnapアップデートパックを実行してください。
以上でアップデート完了です。

なお、ご使用にあたっては、各ソフトウェアのREADMEをご参照ください。